鶏肉と大豆の揚げ煮

早いもので、今年もあと二か月を切りましたね。

秋から冬に近づいて、朝晩冷えてきましたね。

よく食べ、よく寝て、体調を整えてくださいね。

さて、今回は11/8(水)のメニューの『鶏肉と大豆の揚げ煮』をご紹介させていただきます。

<材料>
・鶏もも肉  300g
・大豆水煮  150g
・片栗粉   50g
・油     適宜
・白ごま   大さじ1/2
〔A〕
・しょうが  少々
・しょうゆ  大さじ2 1/2
・砂糖    大さじ2 1/2
・みりん   大さじ1強
・水     大さじ1強

<作り方>
①鶏肉を一口大に切り、片栗粉をまぶして油で揚げる。

②大豆水煮にも片栗粉をまぶして、油で揚げる。
③鍋に〔A〕を入れて煮立たせ、①と②を加えてとろみがつくまで煮る。

④白ごまを混ぜて、出来上がり。

☆材料はとてもシンプルではありますが、大豆は畑の肉と言われているほど

栄養価も高く、鶏肉にも体調の維持には欠かせないビタミンB2が豊富です。

お豆が苦手なお子さんでも、甘じょっぱくてとても食べやすいと思いますので、

お弁当のおかずにもいいと思いますので、ぜひ作ってみてください!

給食室 神野

旬の食材を使って・・・。

寒暖の差が激しくなりましたが、みなさん体調はいかがですか?

今日は『さばのリンゴソース』を紹介したいと思います。

リンゴとたまねぎを使うことにより、甘みが出て食べやすくなります。

『さばのリンゴソース』
<材料>
・さば切身 4切れ
・酒    小さじ1
・おろししょうが 少々
・片栗粉  大さじ1/2
・サラダ油 適量
(りんごソース)
・りんご  中1/2個
・たまねぎ 中1/4個
・しょうゆ 大さじ2
・酢    大さじ2
・砂糖   大さじ1と1/2

<作り方>
①さばは食べやすく切り、酒とおろししょうがをふりかける。
②①に片栗粉をまぶして、油で揚げる。または焼く。
 
③りんごとたまねぎをすりおろす。
④③にしょうゆ、酢、砂糖を加えて火にかけ、煮る。

⑤さばに④のソースをかけて、出来上がり。

さばはEPA・DHAを含み、栄養豊富な魚です。

これからが旬!食卓に取り入れてみて下さい。

給食室 関口

ほうれん草の白和え

10月に入り、少しずつ秋が深まっていくのを感じたり、

はたまた日中は真夏のような気温の日があったり・・・。

寒暖差の激しいこの季節、体調を崩さずに食欲の秋を満喫したいですね。

今回は10/11(水)の給食より

『ほうれん草の白和え』を紹介します。

<材料>
・ほうれんそう 1束
・にんじん   1/2本
・木綿豆腐   300g
・ねりごま   大さじ2
・砂糖     大さじ2弱
・塩      小さじ1/3
・しょうゆ   小さじ1/2

<作り方>
①豆腐は水気を切っておく。
②フードプロセッサーまたはすり鉢などで、豆腐と調味料を練り合わせる。

③ほうれん草とにんじんをゆでる。

④②と③を和えて出来上がり。

これからが旬のほうれん草をたっぷり入れて、ぜひ作ってみてください。

給食室 山﨑

お誕生会メニュー

9/22(金)
・なすミートスパゲティー
・ブロッコリーのサラダ
・豆腐とニラのスープ
・りんごゼリー

9月のお誕生会のメニューはパスタでした。

*まだまだ旬のなすをたっぷり入れて、ミートソーススパゲティー。

*ブロッコリーのサラダには、コーンとにんじんで彩りを添えて、カラフルサラダに仕上げました。

*そして、お楽しみのデザート。

どのクラスも完食する程、お友だちの食欲に驚いています。

たくさん食べて、運動会の練習にも励んでほしいです。 そして、当日大成功に終わりますように・・・。

給食 堀越

 

 

実りの秋!

こんにちは。

二学期に入って早一週間、園内からは和太鼓やメロディオンの音が響き始め、

運動会の練習が盛んになってきました。 にぎやかな毎日です。(*^_^*)

すっかり秋めいて過ごしやすくなってきたからか、夏休み前よりも給食のお残しも

減ってきて、早くも食欲の秋を感じます。

昨日は保護者のお宅からいただいた新米を給食で使わせていただきました。

ふっくらもちもち!甘くておいしいご飯をいただけて、幸せでした。

秋は実りの季節。新米のほかにも、いろいろな食材が旬を迎えます。

☆本日の給食☆

・ごまごはん
・鶏肉のすき焼き煮
・さつまいもとリンゴのサラダ
・小松菜のすまし汁

今日のサラダは、秋が旬のさつまいもとリンゴをマヨネーズで和えたものです。

さつまいもの黄色が濃くて、甘くて、ほくほくでした。

旬のものは栄養もうまみもたっぷり!

給食でもたくさん取り入れて、秋を楽しんでもらいたいと思っています。

~巻島~

鶏肉と厚揚げのごま照り焼き

いよいよ夏本番!

これからの暑い季節を乗り越えるために、

体を動かし、しっかり食事をとり、こまめに水分補給をして、

元気に過ごしてくださいね。

 

『鶏肉と厚揚げのごま照り焼き』

<材料>
・厚揚げ   1枚
・鶏もも肉  150g
・片栗粉   大さじ1
・しょうゆ  大さじ1
・みりん   大さじ1
・酒     大さじ1
・砂糖    大さじ1
・いりごま  大さじ1
・サラダ油  小さじ2

<作り方>
①厚揚げは1cm幅位の色紙切りにする。
②鶏肉は食べやすく切って、片栗粉をまぶす。
③フライパンに油を熱し、鶏肉を炒める。続けて厚揚げも入れて炒める。
④調味料を入れて煮絡める。
⑤最後にごまをまぶして、出来上がり。

~寺内~

もやしと豚肉のみそ汁

こんにちは。 六月に入り、梅雨入りの季節になりました。

雨でじめじめしたり、カラッと暑くなったり、体調が崩れやすくなります。

そういう時に毎日飲んでいるみそ汁で元気を出してください。

手軽でさっと飲める豚ひき肉入りのみそ汁を紹介します。

<材料4人分>
・豚ひき肉  30g
・もやし   1袋
・にら    1/2束
・にんじん  1/6本
・ごま油   少々
・かつおだし汁 700cc
・味噌    大さじ2

<作り方>
①鍋にごま油を熱し、豚ひき肉を炒める。

②そこにかつおだし汁を入れ、にんじんともやしを煮る。

③野菜に火が通ったら、みそを入れて味を整える。

④最後ににらを入れる。

豚ひき肉の入ったみそ汁は家庭ではあまり作らないと思うので、是非試してみて下さい。 もやしとひき肉のバランスがとても美味しいです。

~秋庭~

鮭のカレーマヨ焼き

新学期も始まり、もう二か月が経とうとしています。

お友だちも新しい環境、新しいクラスにも慣れてきた頃でしょうか。

今回は今年初のバイキング給食の中の『鮭のカレーマヨ焼き』をご紹介します。

 
<材料>
・生鮭    3切れ
・食塩    少々
・マヨネーズ 大さじ4
・カレー粉  小さじ1/2
・たまねぎ  1/5個
・油     大さじ1/2
・しめじ   1パック

<作り方>
①たまねぎはみじん切りにして、カレー粉とマヨネーズと合わせておきます。

②しめじはほぐして、食べやすい長さに切り、①を少し取り混ぜて、フライパンで炒めておきます。

③鮭を食べやすく切って、塩をふります。

④フライパンにクッキングシートを敷き、鮭を並べ、その上に①をのせて、フタをして弱火で焦げないように焼いて出来上がりです。

☆カレー粉とマヨネーズの相性が良く、鮭ともよく合っていて、とても美味しいですよ!
 しめじも玉ねぎスライス、ベーコン、アスパラなどをカレーマヨで炒めても美味しいと思います。
 是非、作ってみてください。

最近、気温の変化が激しく、体調を崩しやすいので、十分な栄養・睡眠を心がけて、元気に過ごしましょう!

給食室 神野

豆乳クラムチャウダー

こんにちは。

5月に入り、強い日差しと汗ばむような陽気の日が増えてきましたね。

ゴールデンウィークも行楽日和で、お出かけされた方も多かったことでしょう。

長いお休み明けで体が慣れなかったり、いつものリズムに戻れなかったり、

寒暖の差が大きくて体調も崩しやすくなりますので、「早寝早起き朝ごはん」

規則正しい生活リズムで元気に過ごしてくださいね。

さて、昨日の給食ではクラムチャウダーが人気でした。豆乳と米粉を使った

ヘルシースープです。

『豆乳クラムチャウダー』
<材料>
・あさり水煮缶  小1缶
・白ワイン    小さじ1
・じゃがいも   中2個
・にんじん    1/2個
・たまねぎ    大1個
・油       大さじ1
・クリームコーン 小1缶
・水       3カップ
・コンソメ    1個
・食塩      小さじ1/3
・豆乳      2カップ
・米粉      大さじ1

<作り方>
①あさり缶は水気を切って白ワインを振りかけておく。
②じゃがいも、にんじんは1㎝の角切り、たまねぎも1㎝の色紙切りにする。
③鍋に油を熱し、②を炒める。水とコンソメを入れて煮る。
④あさりとクリームコーンを加え、一煮立ちしたら豆乳も入れる。
⑤塩で味を整え、水で溶いた米粉を入れて、とろみがつくまで煮る。

今回は手軽に作れるあさり水煮缶で作りましたが、春に美味しい生あさりを使ってもいいですね。

巻島

さばのトマト煮

日差しも明るくなり、春めいてきました。

年長さんはもうすぐ卒園ですね。

少し遅くなっても食器を下げにくるお友だちのお皿は

「空っぽ」 うれしい限りです。(*^_^*)

今日は3月8日のメニュー『さばのトマト煮』を

紹介致します。

<材料>
・さば切身  4切れ
・塩     少々
・片栗粉   大さじ1
・油     大さじ1
・おろしにんにく 少々
・たまねぎ  中1個
・ホールトマト缶 1/2缶
・塩     少々
・こしょう  少々
・砂糖    小さじ1~2

<作り方>
①さばの切身に塩をふって片栗粉をまぶし、油を熱したフライパンで焼く。または揚げる。
※園ではオーブンで焼きました。


②鍋に油を熱し、おろしにんにくとたまねぎを炒める。しんなりしたらつぶしたトマト缶を加えて煮る。

③塩、こしょう、砂糖で味を整え、①を入れて煮絡めて出来上がり。

 

さばは免疫力を高め、EPA ・DHAなど栄養豊富です。

手軽に水煮の缶詰を利用するのもいいと思います。

一年間ありがとうございました。

給食室 関口