七夕

厳しい暑さが続いていましたが・・・梅雨に戻ったかのように雨が降り
過ごしやすくなっています。
七夕の時期の天気ですよね。

学童さんの子ども達も笹飾りた、短冊に願い事を書いて飾りました。
「〇〇を買ってもらえますように」
「本田選手のようなサッカー選手に・・・」
「家が何事もなく平和に過ごせますように」
「悔いのないような人生を」など、
将来の夢や希望を願いを込めて書いてました。
「〇〇先生、カワイイ!」と書いた短冊も見つけました(願い事?)


明日は七夕・・・夜には天気が良くなり天の川が見えて
彦星さまと織姫さまが会えるとイイですね☆彡

<渡沼>

同窓会のお知らせ*平成24年度卒園*

関東は観測史上最も早い梅雨明けで夏モードに突入しましたが
皆様元気にお過ごしでしょうか。
さて、毎年恒例の『同窓会』の時期がやってきます♪
6年ぶりに幼稚園、保育園時代のお友だちや、
先生に会いに来ませんか?

保護者の皆さまへの控室も用意しておりますので
ご利用下さい。

日   時:平成30年7月23日(月)10時00分~正午まで
集合場所:幼稚園ホール
持ち物 :上ばき又はスリッパ、筆記用具

尚、卒園児の皆さんには、既に往復ハガキで招待状をお送りさせて
頂きましたが、転居先不明等で何通か戻ってきております。
招待状が届いていない卒園児さまがいらっしゃいましたら、是非、
園までご連絡下さい。

最後に、平成24年度卒園児を担任した、奈緒子先生、太田先生より・・・

平成24年度卒園のお友だち、是非、遊びに来て下さいね。
職員一同、楽しみにお待ちしております!!

野菜畑とひまわり畑

5月初め、みんなで畑作りをしました。
シャベルで土を掘って柔らかくし、石を拾ったり草を取ったり
枯葉の腐葉土を畑に運び、土と混ぜ合わせ・・・
汗をかきながらの作業でした。
ピーマン、ミニトマト、オクラの苗を植え、ひまわりの種をまき、畑、完成!!
水やり当番は学年ごとに行い、毎日成長を楽しみにしています。

ピーマンが大きくなってきました。ミニトマトもたくさん実ってきました。

ひまわりが1日1日伸びています。

オクラも頑張ってます。

梅雨に入りジメジメと蒸し暑くなったり、冷たい雨になったりと体調を
崩しやすくなります。
よく食べ、よく寝て水分補給を忘れずに・・・
元気に過ごしましょう。

<渡沼>

新緑の5月

さわやかな風の吹く季節となりました。
今年度は元気いっぱいの1年生21名のお友達が仲間入りし
とても賑やかな毎日を過ごしています。

入学式翌日、大きなランドセルを背負い、ヘルメットをフラフラさせ
照れた様子は、とても可愛かったです。
2年生は先輩になり、学校から帰ってきてからの活動を
教えてあげる場面も見られました。
3,4年生はおやつ後の片づけや掃除をお手伝いしてくれたりと
助かります。そして1年生の元気と賑やかさに
「はーっ!たいへんだー!!」とため息をつく姿もみられました。

ゴールデンウイークのお休み中に、4月の疲れを癒したり
お出かけの予定があったりと、休み明けに色々なお話が
聞けそうで楽しみです♪


<渡沼>

ありがとうの一年。

一年前、桜の花が満開の木の下で写真を撮り
29年度が始まりました。

“畑作りをしましょう”と土の掘り起こしから、落ち葉の肥料を混ぜ
種をまき、苗を植え、水をやりながら、収穫を楽しみにしました。
収穫した野菜を使ってのピザ作りは大好評でした。
給食室でピーマンやニンジンご飯を作っていただき、
おにぎり作りもし、美味しく頂きました。
夏はプール遊びや公園への園外保育、汗をかきながら元気いっぱい
遊ぶことが出来ました。
寒い冬も冷たい風の吹く中、ドッジボールや追いかけっこで
走りまわりながら遊んでました。

そして春になり3月、4年生にとっては学童修了となります。
あと1ケ月から、あと10日、あと1週間と1日1日過ぎる毎に、
さみしさが深まり涙の「さようなら」になりました。
「5年生になっても優しいお兄さんお姉さんでいて下さい。」

1,2,3年生は、新1年生をお迎えするために先輩としての気持ちの
準備中であり、喜びと少しの不安もあるようです。
“新1年生のわからないことを優しく教えてあげて下さい”

この一年を振り返りますと、あっという間の一年でした。
一人ひとりが大きく成長したことを嬉しく思います。

お楽しみ会での一コマ・・・
「ドッジボール大会」

「ビンゴゲーム」

<渡沼>

2月は“にげる”

暦の上では春ですが、毎日厳しい寒さが続き、
暖かい春の日が待ち遠しいですね。
1月には大雪の日もあり、子ども達は大喜びでした。
学校で雪遊びを楽しんできたようで、手袋や靴下を濡らして
帰ってくる子もいました。
学童さんは夕方残っていた子で、雪だるま作りをし、
カワイイ雪だるまが出来上がりました。

2月13日、14日にチョコ作りをしました。
今年はスプーンに流しいれた物と、クラッカーにチョコをつけ
カラーシュガーやチョコマーブルなどでトッピングをしました。
素早く終わらせる子と時間をかけて飾る子と色々でしたが
みんなとてもかわいく仕上がり、ママや弟さん、お姉ちゃんにあげたり
自分で食べたりのようでした。
女の子はお休みの日にお友達にプレゼントのチョコを作った子も
いたようです。


2月はにげると言われているように、あっという間に過ぎていき
もうすぐ3月。春はもうそこまで来ています。

<渡沼>

今年も素晴らしい1年に

新年を迎え、ますます寒さも厳しくなりました。
3学期が始まり、子ども達も新たな気持ちで目標を持ち
希望に胸を膨らませてスタートしたことと思います。

冬休み中は晴れの日が続き、公園に行きローラー滑り台を楽しむことも
出来、北風の吹く中のドッジボール大会ではボールが当たると
痛いので、必死に逃げ回ってましたが、顔面にボールが直に
当たってしまった子もいました。
いつも穏やかそうにしていてもドッジボールの時は素早く力強い
ボールを投げる子もいます。
冬季保育中、元気一杯過ごすことが出来ました。

「クリスマス会のビンゴゲーム」

「プリン作りでは美味しく食べ、、もっと食べた~いと言う子も・・・」

「クリスマスカード作り。飛び出すカードを作る子もいました。」

「ドッジボール大会」

優勝チームです!

みんな頑張りました。

年末年始、熱を出してしまいました。というお話も聞きました。
インフルエンザの流行も心配されます。
手洗い、うがいをこまめにし、風邪予防に心掛けましょう。

<渡沼>

ワクワク気分の12月☆彡

冷たい北風の吹く季節になりました。
大人はついつい「寒いですね~」と言ってしまいますが
子ども達は元気一杯です。
外遊びに出る時は、“上着を着てあったくして出ましょう”と
声掛けをしますが・・・気づくと半袖や半ズボン姿で遊んでいたりも
します。ビックリです!!

園庭のイルミネーションも灯り始め、とてもキレイです。
子ども達はもちろん、私たちもワクワク気分になりますね♪
クリスマスの予定のある子、これから予定を立てる子と・・・
お話を聞くのも楽しいです。

先日、スイートポテト作りをしました。
さつまいもを洗い、「つめた~い!」

ピーラーで皮むきをする時は、「な~んかむずかしい!」
包丁で切る時は、「包丁をしっかり持って!」

「左手は丸めて猫の手!!」「指、指危ない!!」と私たちのほうが
ハラハラドキドキでした。
丸めて焼き上がりを待ち、みんなで「いただきまーす。」
「おいしい♪」「もっと食べたい♪」
「おうちで作りたいからレシピ教えて~」と大好評。
大騒ぎしながらも楽しく美味しく出来ました。


寒さも厳しくなってきましたので、風邪をひかないよう
健康管理に気をつけましょう。

<渡沼>

スポーツの秋

10月に入り真夏のような暑い日もありましたが、今日は冷たい雨になり
肌寒い天気になってしまいました。

小学校の運動会は涼しい気候の中、存分に頑張ることが
出来たようですね。
前日には、それぞれの学年がダンスを披露してくれたんですよ。
みんな曲にノッて、とても上手に踊っていました。
当日も走ったり踊ったり、転んだりもあったようですが
元気一杯、演技・競技が出来て良かったです。

快晴の中、行われました園の運動会には卒園児さんの
“チャンスは2度ある”に参加した子もいました。


おせんべいを口で取るコーナーでは、思わず手を使いたくなって
しまいますが、そこは我慢をし、一生懸命大きな口を開け
頑張っていました。

学童では毎日汗をかきながら、ドッジボール遊びを楽しんでます。
お孫さんのお迎えに来られたので
「外で遊んでいるので、今、呼んできます。」と言い、走ると・・・
「先生、速いですね!」と、おばあちゃんんも走ってきました。
「え~っ!!」とビックリでした。
「週に3日、ヨガで汗かいてます」と、とってもお元気。
先日もお孫さんのためにも、「ジムで体力作りをしているんです。」と
おっしゃってる方も・・・
スポーツの秋、何か始めなきゃと良い刺激になります。
子ども達は、次の行事に向けて準備をしています。
2学期は忙しいですね。

急に寒くなってしまいました。
体調面を崩さないよう健康管理に気をつけましょう。

<渡沼>

もう秋ですね。

2学期が始まり1週間が過ぎましたが、生活のリズムは
戻ってきていますか?

夏休み後半は、雨降りが続き蒸し暑かったり涼しい日があったりと
いつもと違った夏でしたね。

学童では、ベイシアにて買い物をした材料で 「フルーツポンチ」を
作りました。ももやパイナップル、バナナなどのフルーツをカットする際、
包丁を使用しましたが、「手元をよく見て!よく見て!」
「左手は猫の手!!」と言葉を掛けながら、こちらがドキドキです。
大きな鍋にフルーツとシロップを入れ中央にサイダーのペットボトルを置き
ラムネを入れると噴水のように泡が噴き出しました。


その瞬間、「わぁーすごい!!」という歓声と感動でした。
サンドウイッチ作りや餃子の皮を使ってのピザ作りの日もありました。

園外保育ではお天気の良い日に羽生のスカイ公園に行って来ました。
ローラー滑り台は子どもも大人(?)も大喜び・・・


「もう1回、もう1回・・・」と何度も滑り、その結果大人は、「お尻が痛い!!」
子ども達は汗びっしょりになりながら楽しく遊んできました。

ごかりん号第2弾グループが8/28日(月)に行って来ました。
「バスの中のマナーを守りましょうね。」と念を押したせいか、
おしゃべりしたくてもせずに我慢をしている様子の子も・・・
初めて乗車した子も多く緊張した様子も・・・

とても良い経験をしました。

そして今年も、B&Gプールをを利用させていただき、水泳、水遊びと
存分に楽しむことが出来ました。ありがとうございました。
運動会練習も始まります。
学童での戸外遊びも怪我のないよう十分に気をつけ
体調を万全にして運動会、頑張ってほしいです。

<渡沼>